インスタグラムの写真の投稿方法と保存を簡単にわかりやすく解説

インスタグラムで写真を投稿するやり方は、大きく分けて二つの方法があります。

一つはスマートフォンやカメラなどで撮影をして保存されている写真を選んで投稿するやり方です。

もう一つはインスタグラムのアプリから写真を撮影してそのまま載せる方法です。

どちらの方法もまずインスタグラムのアプリを起動します。

最初にタイムラインのページになると思うのですが、下の欄に並んでいるメニューアイコンの真ん中のバツ印をタップします。

するとカメラ機能が立ち上がると思うのですが、この時にギャラリーを選ぶと、スマートフォン内やSDカードなどに入っている写真を選ぶことができます。

写真を選んだらキャプションでコメントを入力したりハッシュタグをつけてシェアするを選べばすぐに投稿が完了です。

写真は複数枚選ぶこともできたり、動画も選べるので自由に選択することができます。

フィルターを変化させたりといった加工も簡単にできるのがインスタグラムの特徴です。

次にカメラ機能を利用して撮影していく方法です。

カメラ機能が立ち上がると下側に写真と動画というメニューが表示されます。

写真の場合は画面下側の丸いボタンをタップすると撮影ができます。

スポンサードリンク

あとはギャラリーにあった写真を投稿した時と同じように、フィルターなどを加工したりコメントを入力してシェアすればいいだけです。

動画も基本的な流れは一緒なのですが、撮影するときはタップするのではなく長押しする必要があります。

長押ししている間だけ撮影することができるので、長さは自分で調節することができます。

丸いボタンの周囲を赤い線が回っていって、一周する時間だけ動画を撮影することができます。

加工した写真やアプリから撮影した写真を保存したいときは、オプションメニューから設定をしておく必要があります。

オプションページを下のほうにスクロールしていくと、元の写真や投稿した写真や動画を保存するかどうか選択する欄があります。

保存したい場合には設定をオンにしておきましょう。そうすればスマートフォンやSDカードに写真を残しておくことができます。

インスタグラムでは他にもストーリー機能があります。

ストーリー機能はその場で写真を撮ってすぐにアップすることができるのが特徴です。

さらに文字や絵文字、スタンプなどを入れ込む加工も簡単にできます。

基本的に24時間で消えてしまうのですが、改めて使いたいときは、加工前と加工後に保存をしておくとよいでしょう。

スポンサードリンク

関連キーワード
インスタグラムの関連記事
  • twitterとインスタグラムを連携させると友達にばれる?
  • インスタグラムにログインが出来ないときに考えられる原因とは?
  • インスタグラムのハッシュタグ、人気なのは何?日本ではこれ
  • インスタグラムの写真の投稿方法と保存を簡単にわかりやすく解説
  • instagramのurlの出し方はこうやります!
  • instagramのアカウント削除をpcでやる方法はこれだ!
おすすめの記事
子なし夫婦の充実した休日の過ごし方
休日の過ごし方
私の姉は結婚生活は短くないものの、子供が居ないいわゆる子なし夫婦なのですが、子供を育てていないからこそ大人同士の付き合いをすることができてい...
instagramの検索履歴を削除する方法
インスタグラム
instagramで検索を行ったワードが自動で保存されて、検索履歴として表示されますが、アプリ内からの操作で簡単に削除することが可能となって...